【2020年版】XM(エックスエム)のレバレッジ制限の概要と解除方法まとめ

XM サムネ_XM_レバレッジ制限
調べる人
あなた
XMにレバレッジ制限はあるのか。レバレッジ制限に引っかかる条件は何か。

このような疑問に答えます。

本記事について

  • XMのレバレッジ制限は口座残高によって決まる話
  • レバレッジ制限のない海外FX業者の話

本記事ではこのような話をまとめています。

XMのレバレッジ規制

口座残高が一定を超えるとレバレッジ制限がかかる

XM(エックスエム)の最大レバレッジは888倍ですが、実は口座残高によって最大レバレッジが変動します。下記に口座残高ごとのレバレッジ一覧を表にしてまとめました。

口座残高最大レバレッジ
~2万ドル(~約200万円)500または888倍
2万ドル~10万ドル(約200万円~約1000万円)200倍
10万ドル~(約1000万円~)100倍

複数口座持っている場合、全てが対象です

レバレッジ制限はトレーダー単位で適用されます。例えば一つのA口座で残高が200万円以上になった一方でB口座残高が5万円の状態であっても、レバレッジ 規制はA口座とB口座双方に適用されます。

口座残高が指定の条件を満たすと1営業日以内にはメールが届きます

口座残高がレバレッジ 規制の対象額に達すると、遅くとも1営業日以内にレバレッジ 規制が適用されます。つまりシステムで自動的にレバレッジ 規制をするわけではないので、数分口座残高が200万円以上になっても、すぐに引き落とせばレバレッジ 規制にはかかりません。

レバレッジ制限がかかるとXMからメールが届きます

XMは対象口座にレバレッジ制限をかけたアナウンスを「事後報告」してきます。レバレッジが下がることで「必要証拠金が大きく」なりますから、ロスカット水準をギリギリに設定していた方はレバレッジ制限がかかった時には必ず現状のポジションを確認しておきましょう。

【レバレッジ制限メール一文】
レバレッジ制限メール

即ロスカットにはなりません

レバレッジ 規制⇨即強制ロスカット⇨事後報告、とは流石になりません。XMも鬼ではないですからね。この場合、XMは「ロスカットになってしまうのでこのポジションどうにかしてください」とのメールを送ってきます。

【これからレバレッジ制限しますよ!のアナウンスメール一文】
レバレッジ制限メール②

XMのレバレッジ制限を解除するには

結論から言うと口座残高を200万円以下にした状態で、サポート(japanese.support@xm.com)へレバレッジ 規制解除の依頼メールを送る必要があります。なので口座残高200万円以上の状態でレバレッジ 規制を解除することはできません。

おそらく、この記事を見にきてくれた方は、「今の口座残高で高いレバレッジのまま取引をしたい」と思っている方もいらっしゃると思うので、次章でそういった方のためにその方法を紹介します。

【メールテンプレート】
宛先:japanese.support@xm.com
件名:レバレッジ制限解除の依頼(ID:○○)
本文:
お世話になっております。○○と申します。
口座番号○○がレバレッジ制限となっておりましたが、こちら口座残高を調整いたしましたのでレバレッジ制限の解除をお願いできますでしょうか。ご確認よろしくお願いいたします。

レバレッジ制限のない海外FX業者

XMで口座残高が多いままレバレッジ制限回避は不可能なので、レバレッジ 規制のない他の業者に乗り換えましょう。下記がレバレッジ 規制のない海外FX業者をまとめたリストです。

【レバレッジ 規制のない海外FX業者】

海外FX会社最大レバレッジレバレッジ制限
BigBoss
BigBoss
555倍
Tradeview
Tradeview
500倍
TitanFX
TitanFX
500倍

(※XLNTradeやFXDDも該当しますが、信頼度の低い業者なので掲載しておりません)

大きな資金を移動するため、気になるのは信頼度ですよね。時間がある方は一度使ってみて確かめるべきだと思いますが、すぐに資金を移動したい方のために各社を信頼度の視点から、実際のトレーダーの評判を含め簡単に紹介します。

【ライセンスと信頼度】

海外FX業者ライセンス信頼度信託保全備考
TradeView
Tradeview
【CIMA】ケイマン諸島金融庁35000ドルまで
(約350万円)
近年日本市場に参入
TitanFX
TitanFX
【VFSC】バヌアツ金融サービス委員会全額2015年誕生の
新興ブローカー
BigBoss
BigBoss
【FSA】セントビンセント・グレナディーン金融庁分別管理のみbitwallet未対応

Tradeview

 Tradeview

レバレッジ:500倍
信頼度:高
MT4使用:可

TradeviewのライセンスはCIMA(ケイマン諸島金融庁)のものです。ケイマン諸島は聞き覚えのない方も多く信頼性に疑問を持たれると思います。実はそれとは対照的にケイマン諸島は国際的な主要金融センターとしての地位をもった金融大国です。まず世界の主要銀行50社のうち40社がケイマン諸島に支店を持ち、ケイマン諸島の銀行の純資産は1.5兆ドルでアメリカに次ぐ世界二位です。さらにFAFT(マネーロンダリングなどを防止する政府間機関)によって世界第5位の優良金融国として位置付けられています。ちなみにアメリカは4位で日本は10位です。実際ケイマン諸島のライセンスは日本の金融庁のライセンスよりも信頼度の高いのです。Tradeviewの名前は日本で知られていないのは日本市場への参入が最近であるからです。強いてデメリットを挙げるとすれば公式サイトの日本語が多少google翻訳感が否めないところくらいです。

>>Tradeview公式サイトはコチラ

BigBoss

BigBoss

レバレッジ :555倍
信頼度:中
MT4使用:可

BigBossのライセンスはFSA(セントビンセント・グレナディーン金融庁)のものです。まず信託保全がないのが大きなデメリット、顧客資産は分別管理のみとなっています。さらにbitwalletでの入金に未対応なところがイタいところです。期間限定の口座開設ボーナスなどを開催している比較的FX初心者向けの業者です。他の業者と比べ大きく秀でているところがないですが、約定拒否や出金拒否などの悪い噂は一切ありません。

>>BigBoss公式サイトはコチラ

TitanFX

TitanFX

レバレッジ:500倍
信頼度:中
MT4使用:可

TitanFXのライセンスはVFSC(バヌアツ金融サービス委員会)のものです。もともと信頼度の高いニュージーランドの金融ライセンスを取得していましたが2018年にライセンスを乗り換えました。バヌアツのライセンスの信頼度は全体の中位といったところです。魅力はスプレッドの狭さですが、そのスプレッドの狭さを取ってもTradeviewには劣ります。最大の魅力は信託保全の額が「全額保証」ということです。

>>TtitanFX公式サイトはコチラ

■併せて読みたい記事

スポンサードリンク

XM(エックスエム)の詳細情報

5

海外FX業者で日本人トレーダーの人気No1!!

・口座開設無料かつ1分で完了
・口座開設だけで3000円プレゼント
・入金ボーナス、ポイント制度など豪華ボーナス
・日本人口座数100万口座突破
・マイナス残高は全てXMが補填
・スマホだけでトレード可能

関連記事【ボーナス付】XM(エックスエム)口座開設方法まるっと解説

サムネ_XM_レバレッジ制限
最新情報をチェックしよう!