【2020年版】XM(エックスエム)の評判を口コミやボーナスからまるっと解説

XM サムネ_XM_評判
調べる人
あなた
これからFXを始めたくてXMを考えてるけど、ここは信頼できる安全な業者なの?
海外FX業者って危険そうだけど大丈夫?

このような疑問に答えます。

本記事について

最初に、本記事の内容をまとめると下記のような話です。

  • XMの評価を取引環境と信頼度で調査した話
  • XMの取引環境が業界No1だった話
  • 稼いでいる人の大半はXMを使っている話

本記事をお読みいただくと、海外FXで最も安心かつ稼ぎやすい業者がXMであることがおわかりいただけると思います。

XM(エックスエム)のFX取引環境についての評判

ボーナス

XM_ボーナス一覧

ボーナスがあるかどうかはFX初心者、あるいは手元資金が100万円以下の少額トレーダーにとっては重要な問題です。結論から言うと、XMにボーナス制度はあります。

XMの提供しているボーナスは下記の3種類です。

口座開設ボーナス3000円

XM(エックスエム)で新規口座開設、身元証明を完了すれば無料で3000円をGETすることが出来るボーナスです。

・新規口座開設限定となります
・口座タイプはスタンダード口座/マイクロ口座のみとなります
・資金の一部でも出金するとボーナスはすべて消失します

入金ボーナス50万円

5万円までの入金に対しては100%ボーナス、5万円を超える分の入金には20%ボーナスが付与されます。235万円入金することでボーナス最大額の50万円を受け取ることが出来ます。1年に数回、50万円の枠がリセットされることもあるオイシイボーナスです。

・口座タイプはスタンダード口座/マイクロ口座のみとなります
・複数口座を作ってもボーナスの額が共有されます
・口座間の資金移動では入金とみなされません

取引ごとにたまるポイントXMP

1lotの取引をするごとにたまるポイントがXMPです。貯まる金額はロイヤリティランクというトレーダーの階級によってきめられています。ロイヤリティランクは4段階あり、XMPの取得額は10XPM→13XMP→16XMP→20XMPと順次上昇します。さらにXMPは取得額に上限がないため、資金が潤沢にある大口トレーダーの方でも大きな利益を享受できます。

・10分以上ポジションを保有した取引限定で付与されるボーナスです
→スキャルピングトレーダーには不向きです。

XM公式のボーナス詳細は↓こちら↓から
XMのプロモーションとボーナス

レバレッジ

XM(エックスエム)の最大レバレッジは888倍です。口座タイプごとに最大レバレッジが変わるので注意しましょう。下記が口座ごとの最大レバレッジ一覧です。

XMの口座タイプスタンダード口座(standard)マイクロ口座(Micro)ゼロ口座(Zero)
最大レバレッジ888倍(変更可能)888倍(変更可能)500倍(変更可能)

XMのレバレッジは口座開設後に変更可能です

XM_レバレッジ888倍へ

XMのレバレッジは新規口座の際に設定した値から、口座開設後に変更することが出来ます。変更方法は簡単で、マイページの「オプションを選択する」から「レバレッジ変更」を選択するだけです。

口座に20万ドル以上ある場合レバレッジ制限がかかります

XMでは口座に2万ドル以上あるトレーダーに対して無条件にレバレッジ制限を実施します。下記に口座残高毎の最大レバレッジをまとめました。

口座残高最大レバレッジ
~2万ドル(~約200万円)500または888倍
2万ドル~10万ドル(約200万円~約1000万円)200倍
10万ドル~(約1000万円~)100倍

レバレッジ制限がかかった場合メールにてその通知が来ますが、すべて事後報告かつポジションを持っていてもレバレッジが強制的に変わるため、そのポジションの必要証拠金が増えます。これによりロスカットラインも自然と引きあがり強制ロスカットとなる危険性があります。2万ドル以上の資金の有る方は要注意です。

取り扱い銘柄

XMの取り扱い銘柄はカテゴリ5種、総合104種

XM(エックスエム)の取り扱い銘柄は下記5つです。

  1. 通貨ペア
  2. コモディティ
  3. 株式指数
  4. 貴金属
  5. エネルギー

これらを合計するとXMが扱っている銘柄はなんと104種類にも上ります(マイナー商品が取引項目から消えることはよくありますのでこの数字は暫定です)。取り扱い銘柄一覧を参考に載せておきます。

XM取り扱い銘柄一覧
通貨ペア先物CFD商品現物指数CFD先物指数CFD貴金属エネルギー
AUDCADCOCOAAUS200CashCHI50GOLDBRENT
AUDCHFCOFFECHI50CashEU50SILVERGSOIL
AUDJPYCORNEU50CashFRA40PALLNGAS
AUDNZDCOTTOFRA40CashGER30PLATOIL
AUDUSDHGCOPGER30CashJP225OILMn
CADCHFSBEANGRE20CashSING
CADJPYSUGARHK50CashSWI20
CHFJPYWHEATIT40CashUK100
CHFSGDJP225CashUS100
EURAUDNETH25CashUS30
EURCADPOL20CashUS500
EURCHFSINGCashUSDX
EURDKKSPAIN35Cash
EURGBPSWI20Cash
EURHKDUK100Cash
EURHUFUS100Cash
EURJPYUS30Cash
EURNOKUS500Cash
EURNZD
EURPLN
EURRUB
EURSEK
EURSGD
EURTRY
EURUSD
EURZAR
GBPAUD
GBPCAD
GBPCHF
GBPDKK
GBPJPY
GBPNOK
GBPNZD
GBPSEK
GBPSGD
GBPUSD
NZDCAD
NZDCHF
NZDJPY
NZDSGD
NZDUSD
SGDJPY
USDCAD
USDCHF
USDCNH
USDDKK
USDHKD
USDHUF
USDJPY
USDMXN
USDNOK
USDPLN
USDRUB
USDSEK
USDSGD
USDTRY
USDZAR

スプレッド

 XM_スプレッド

XMのスプレッドは表向き広め

結論から言うと、XMの見た目上のスプレッドは比較的広いです。海外FX業者の中で最もスキャルピング向きでスプレッドが狭いと評判のAXIORY(アキシオリー)と比較してみました。

通貨ペアXMスタンダード口座AXIORYスタンダード口座
ドル円1.60pips1.30pips
ユーロ円2.50pips1.40pips
ユーロドル1.60pips1.20pips
オージー円3.30pips1.80pips
オージードル1.90pips1.30pips
ポンド円3.30pips1.60pips
ポンドドル2.10pips1.50pips
カナダ円3.40pips1.90pips

次にドル円に着目して具体的にどれくらい違うかシミュレーションしてみましょう。

10lot注文した場合

XMのスプレッド:16,000円
AXIORYのスプレッド:13,000円
差額:3,000円AXIORYの方がお得

なんと手数料だけで3000円の差がつきます。0.3pipsの違いも注文金額が大きくなるほど大きな差になります。でも、xmのスプレッドは実はAXIORYより優れています。その理由はここからです。

XMP込みで計算すると実はスプレッドめっちゃ狭い

このようにXMのスプレッドは一見するとかなり広いです。しかしXMには独自のポイント制度XMPがあります(ちなみにAXIORYにはボーナス制度はありません)。XMPをドルに還元する場合は(XMP÷3)ドルといった還元率です。ロイヤリティランクは1番下のExecutive(1lotの取引ごとに10XMP)としてXMPを含めてスプレッドを再計算してみましょう。

10lot注文した場合

XMのスプレッド:16,000円-(100XPM=33ドル=3300円)=12,700円
AXIORYのスプレッド:13,000円
差額:300円XMの方がお得

表向きのスプレッドは広めのXMですが、XMP込みで計算すると実は海外FX業者の中でもトップクラスにスプレッドが狭くてお得なのです。

XM(エックスエム)の信頼性についての評判

FX業者として運営するためのライセンス

 XM_ライセンス

FX業者とライセンスの関係性について

FX業者は各国の金融庁からライセンスを取得し、そのルールの下で運営されていることを客観的に保障されることで信頼性を担保しています。例えばGMOクリック証券やDMMFXなどの国内FX業者であれば日本の金融庁に登録して金融商品取引法のルールのもと運営されています。最大レバレッジ25倍は日本の金融庁によって①顧客保護、②業者のリスク管理、③過当投機の防止の観点から2011年8月~定められたルールなのです。

海外FX業者がレバレッジ25倍以上を提供していることを裏返すと、「日本の金融庁から日本での運営を許可された企業ではない」ことを示しています。しかし海外FX業者は基本的に世界各国で日本の金融庁と同等あるいはそれ以上の信頼性のある国の金融庁からライセンスを取得して運営しています。

XMのライセンスはセーシェル金融庁

XMはセーシェル金融庁からのライセンスを得て金融商品を扱う法人として運営されています。セーシェル、、、初めて聞いた方も多いでしょう。信頼性も少し不安でしょう。確かにセーシェル金融庁のライセンスは信頼性の高いものではありません。

XMがなぜセーシェル金融庁のライセンスを取得しているかのストーリー

XMがセーシェル金融庁のライセンスで運営されているのには理由があります。諸説ある理由の中でも一番大きなものは「日本の金融庁からの圧力によりセーシェル金融庁に変えざるを得なくなった」という理由です。もともとはXMは非常に信頼性の高いキプロス金融庁のライセンス(トレーダー一人一人に250万円の信託保全が義務付けられている)で運営されていました。

上記で申し上げたように海外FX業者は日本での営業は許可されていないわけですが、XMは100万口座以上日本人の登録があったため、日本の金融庁がキプロスの金融庁に「日本での営業はするな」と釘を刺したわけです。これによりキプロス金融庁の下での運営は難しくなり、XM母体はキプロス金融庁のライセンスに身を置いたまま、日本人口座向けのみセーシェル金融庁のライセンスのもと運営することとなったのです。

結論:XMの信頼性は今でも高水準

日本人向けのXMはセーシェル金融庁のライセンスのため信託保全はなくなりましたが、その代わりに資産の分別管理をしており、顧客資産とXMの企業資産を別で管理しています。これにより、仮にXMが倒産したとしてもトレーダーの資産は分別管理によって守られているのです。

ライセンスの信頼度で海外FX業者をランキングしている下記の記事も参考にどうぞ

企業としての運営歴と対外的評価

XM(エックスエム)の運営会社はTrading Point (Seychelles) Limitedで2009年創業の会社です。そしてXMとして日本人向けの外国為替証拠金取引(FX)の運営を始めたのは2012年なので2019年時点で創業9年、運営歴は7年となります。さらに陸上競技男子100m、200m現世界記録保持者のウサイン・ボルト氏ともスポンサー契約を交わしており、日本国内のみならず海外での信頼も非常に厚い業者です。

ユーザーの口コミ

下記FXで大きく儲けているトレーダーの一人「JOY」さんのつぶやきです。彼もまたXMを使っていて、この時の9000万の稼ぎが人生の転機となったようです。

信頼度の低い海外FX業者だと出金拒否、約定拒否やボーナスが受け取れないなどの問題もあるみたいですが、XMはそのようなこともなく安心で使える業者です。下記FXトレーダー「sawa」さんがXMPをボーナスに還元した時のつぶやき。

サポート体制

XM_サポート

XM(エックスエム)のサポートは日本人サポートの方に日本語で対応してもらえます。なのでXMを利用するうえで英語は一切必要ありません。

メールでの問い合わせ

24時間365日メール受付対応中です。メールアドレスは「support@xmtrading.com」です。返信は早くて1時間、遅くても1営業日以内に返ってきます。

ライブチャットでの問い合わせ

XM_ライブチャット

XM公式サイトからライブチャットでのやり取りが可能です。受付時間は平日の9時~17時となっています。

■併せて読みたい記事


いかがでしょうか。
海外FX経験5年の私から見ても、XMは海外FX業者の中で最もおすすめ出来る業者です。信頼度はもちろん、ボーナス、サポート、プラットフォーム、レバレッジどれをとっても最高水準で、何より大事なのは「悪い噂がない」ということです。

これからFXで大きく稼ぎたい方、サラリーマンから脱却し自分の人生をより良くしたいと思っている方は是非XMをその第一歩としてみてはどうでしょうか。

海外FXのNo1信頼度「XM」でFXを始める
\ 直ぐにボーナス3000円がもらえます /

スポンサードリンク

XM(エックスエム)の詳細情報

5

海外FX業者で日本人トレーダーの人気No1!!

・口座開設無料かつ1分で完了
・口座開設だけで3000円プレゼント
・入金ボーナス、ポイント制度など豪華ボーナス
・日本人口座数100万口座突破
・マイナス残高は全てXMが補填
・スマホだけでトレード可能

関連記事【ボーナス付】XM(エックスエム)口座開設方法まるっと解説

サムネ_XM_評判
最新情報をチェックしよう!