【10枚の画像付き解説】Tradeview(トレードビュー)口座開設方法まるっと解説

調べる人
あなた
FXを始めたいけど具体的にどうすればいいの?Tradeviewで口座開設したいけど日本語でわかりやすく開設しているサイトはない?

そんなFX初心者の方に向けて海外FXの始め方、つまり口座開設方法をレクチャーしていきます。本記事の内容は全て無料で実践でき、数分で面倒な口座開設手続きを完了いただけます。

そんなわけで今回は海外FX業者「Tradeview(トレードビュー)」の口座開設方法を画像付きで解説していきます。画像見るだけでも進められるようにしているので、文字読むのがめんどくさい方は、すっ飛ばしてくださいね!

まずは「Tradeview(トレードビュー)」の業者概要です。

正式名称Tradeview LTD
本社住所94 Solaris Avenue. Suite 1348 Camana Bay, Cayman Islands
金融ライセンスケイマン諸島金融庁(CIMA) No. 585163
創業2004年6月1日
資本金非開示
従業員数36名
TEL+1 345 945 6271
サポートデスク日本語対応有り(月曜日5:00~土曜日6:00)

Tradeview口座開設前に準備するもの

下記2種類の書類を準備しておきましょう。

  • 身分証明書(パスポート、運転免許証など顔写真つきの身分証)
  • 居住証明書(発行三か月以内の住民票または公共料金の請求書)
    両方ともスマホで撮影してアップロードすればOKです(著者が実証済)

TradeviewはNo1のクラス信頼性

Tradeviewは以下のような特徴を持つ会社です。
  • ケイマン諸島金融庁のライセンス保持
  • IIL口座による最小スプレッドでの取引が可能
  • 取引プラットフォームが豊富(MT4/cTrader/Currenex)
  • エクイニクス社のサーバに裏付けられた最強の約定力
Tradeviewを一言で表すと「信頼の海外FX業者」です。ライセンスは世界最高峰レベルのケイマン諸島金融庁、さらにはサーバーの約定力なら、海外FX業者No1の人気を誇るXMをも上回ります。エクイニクス社のサーバがどれほどすごいかというと天下のGoogleがサーバを置いているといえばお分かりいただけると思います。つまり、海外FX業者を使う上で初心者が一番不安である

安全に取引をしたい
という想いを最も反映した業者がTradeviewなのです。

Tradeviewの口座開設手順

Tradeview口座開設画面へ

Tradeview口座開設①

まずはTradeview口座開設画面(公式サイト)へ進みます。

口座の種類選択

Tradeview口座開設②
Tradeviewの口座の種類は以下の3つです。

  • 個人口座
  • 法人口座
  • 機関投資家の方
皆さんは個人投資家だと思いますので「個人口座」を選択します。
機関投資家とは
金融会社や保険会社など、顧客から預かった莫大な資産を株式や債券などの有価証券として運用するトレーダーのことです。短期投資というパターンはまれで、運用期間は基本的に個人投資家よりも長いです。また、資金、情報量、手法も個人投資家
とはことなります。そのためTradeviewでは「機関投資家」専門の口座を用意しています。

Tradeview口座開設フォームへ

Tradeview口座開設③

Tradeviewはほかの多くの海外FX業者と違って、1ページの入力フォームに登録情報すべてを記載します。ただTradeviewはほかの海外FX業者と比べて取引商品やプラットフォームが圧倒的に豊富です。なのでここからは少し入力情報が複雑となり、解説が必要になります。

基本情報のご登録

①取引プラットフォーム
Tradeview口座開設③_プラットフォーム
よく分からない方は、メタトレーダー4を選択すれば問題ないです。
詳細を解説しておきます。まず皆さんは株でもAPIでもなく、FXトレードを行いますので、下記が除外できます。

  • API・FIXなど
  • 株式
  • Rhinoトレーダー

残った選択肢は

  • メタトレーダー4 Innovative Liquidity Connector
  • Cトレーダー
  • バイキング
  • メタトレーダー5

上記4つになります。では最後に、Tradeviewのおすすめ口座を目的別に指南していきます。

  • EA(自動売買)を行いたい方→メタトレーダー4(MT4)
  • スキャルピングを行いたい方→Cトレーダー(cTrader)
  • 上記に当てはまらない方、または初心者の方→メタトレーダー5(MT5)
    ※詳細は以下の記事

FX初心者以外でしっかりと口座タイプを選びたい方は、上記のガイドを参考にしてTradeviewの口座タイプを選択して下さい。

②取引口座の通貨
Tradeview口座開設③_口座の通貨

Tradeviewにおいては、「円口座」でほとんどの方が問題ありません

ドル口座にするメリットはほぼないといっていいです。例えば、「ドル口座」にしてしまうと、入出金の際に為替の影響をモロに受けます。特に初心者の方は「あれ、いつの間にかお金がなくってる」なんてことになりかねません。Tradeviewの口座開設にあたり初心者の方は必ず「円口座」を選択してください

Tradeview口座開設④

米国市民権に関する情報

米国に渡航経験のない人は例外なく「米国市民権や永住権はありません」で問題ないです。そもそもご自身の属する国がどこか分かっていない方はいらっしゃらないと思うので、各自に合ったものでお願いします。
ちなみに米国永住権取得には、各分野で1年以上米国に寄与する必要があり、市民権は永住権を獲得したのち5年以上の滞在が必要になります(現地人と結婚した場合はまた異なります。)

割と条件は複雑で、ここら辺をかいくぐって永住権や市民権を取得するのは大変みたいです、、、、

ご職業に関する情報

皆さんの現在の職業と推定年収を選択してください。
ここは間違えても問題ないので、とにかく埋めていきます

純資産

年収に続き、純資産、投資予定金額を選択します。上記と同様、ここは間違えても問題ありません。

純資産にはかいつまんで言うと「返済の義務がない資産」をカウントしてください。例えば、貯金は純資産になりますし、持っている株も純資産になります。ただし、借りている家なんかは入りません。あなたの資産ではなく借りているものですからね。感覚的にでもいいのでカウントしてみてください。

Tradeview口座開設⑤

収入源に関する情報

あなたが今どのような方法でお金を稼いでいるのかを選択してください。当てはまるものがなければ「その他」で問題ありません。

Tradeview口座開設⑥

投資のご経験

言葉通り、これまでの投資経験をTradeviewに申告する必要があります。まったくの投資初心者であれば、デフォルト(すべて「なし」)のままで問題ありません。金融商品ごとにカテゴリ分けされているので、分かりやすいです。FXをやっていた方は「為替・CFD・貴金属」のカテゴリです。

本人確認書類の提出

Tradeview口座開設⑦

その他の情報

ココも言葉通りです。特筆すべき点はありません。
埋めていきましょう。

必要書類のご提出

Tradeviewの口座開設には提出書類が2種類必要になります。最初に準備していた書類を提出しましょう。繰り返しになりますが必要書類は下記です。

  • 身分証明書(パスポート、運転免許証など顔写真つきの身分証)
  • 居住証明書(発行三か月以内の住民票または公共料金の請求書)

適宜準備して提出しましょう。

Tradeview口座開設⑧

最後に署名になります。
本名を入力しましょう(Jonkoはハンドルネームです。あとでちゃんと変えました)

コチラでTradeviewの口座開設情報入力終了になります。
1営業日以内に審査が終わり、Tradeview口座開設完了のメールが届きます。

著者のTradeview使い方講座

Tradeviewの良さを最大限活用するには、以下の使い方一点かと個人的に思います。

自己資金を使って長期的に取引をする使い方(つまりメイン口座!!)

これがTradeviewの良さを最も生かした使い方だと思います。

例えば、XLNTradeやis6comのような海外FX業者は「ボーナスありき」で、信頼度や安全性といった面を考えると、長期的に自己資金を使って取引をするには向いていません。

Tradeviewはボーナスやキャンペーンが少ない反面、業界最高峰の信頼度と安全性を誇り、私たちの資金を安心して預けられる業者です。ケイマン諸島のライセンス、エクイニクス社のサーバー、口コミ、どれをとっても高い信頼度です。

少し貯金があって、それを投資に充てたいサラリーマンであれば、Tradeviewがおすすめ出来ると思います。

■併せて読みたい記事

関連記事

今回は海外FX会社「Tradeview」のメリット・デメリットをご紹介していきます。本題に入る前に、Tradeviewの会社概要について、まとめてみましたので記載しておきます。正式名称Tradeview LTD本社住所[…]

TRADEVIEWメリットデメリット
TRADEVIEW口座開設
最新情報をチェックしよう!