MT4で自動売買を始める方法まるっと徹底ガイド【完全版】

自動売買を使って、放置したまま資産を増やしたい!でもやり方が分からない。。。という方に向けて、MT4を用いた自動売買の方法をお伝えいたします。

そもそも自動売買って何?

自動売買とは、EA(エキスパートアドバイザ)を用いて、自動的に取引を行わせることです。EAは皆さん自身が作ることもできますし、投資のプロが作ったEAをダウンロードしてそれを使うこともできます。つまり、EAを用いることでFX初心者がプロと全く同じ動きをすることも可能となります。

EAは有料のものもありますが、プロの投資家や機関投資家や企業が作成したEAであっても無料で配布しているものも多くあるので、無料だから質が低いというわけではありません。心配であればバックテスト(過去のデータでEAを動かし、実際にどの程度の成果を得ることが出来るか、テストが出来る)を行ってEAの質を確認することも可能です。
バックテストのやり方については本記事の下部で解説していますのでご参考にしていただければと思います。

まとめると、自動売買はEAを用いて取引を自動化する仕組みであり、無料で質の高い取引を実現することが出来ます

EAを選択する

MT4にはデフォルトでEAが二つ用意されていて、こちらを用いてすぐに自動売買を始めることが出来ます。MT4デフォルトのEAは「MACD Sample」と「Moving Average」の二つです。このデフォルトで用意されているEAの他にも外部サイト(例えばhttps://mt4-ea.com/free/)からEAをダウンロードして使用することが出来ます。

EAを選択する段階で重要なのは「バックテスト」を行うことです。FXのチャートの動きは流行り廃りがあるため、作成されてから時間がたったEAだと成果が出ないといったケースもあります。例えば、デフォルトの「MACD Sample」でバックテストを行ってみます。

証拠金5万円、期間を2019年5月4月1日~4月30日に設定します。これはつまり、このEAを用いて上記の期間で5万円を運用していた場合の損益を明らかにすることになります。結果は以下のようになりました。

バックテスト方法③
純益:-3656.16円
勝率:19.18%
期間:M5(5分)

正直、これでは使うに値しないEAです。勝率半分以下で、資金が減っているわけですからね。では次に期間を1Hにしてバックテストを行います。結果は以下の通りです。

バックテスト方法_取引結果_MACDSample
純益:374.38円
勝率:100.00%
期間:H1(1時間)

どうでしょうか、期間を変えただけで、マイナスからプラスになりましたね。このようにEAはあなたのカスタマイズ次第でプラスにもマイナスにも転びます(まぁプラス300円じゃ採用には値しませんが、、、)。
とにかく、バックテストを用いて最も利益が見込めるEAを探し、EAを決定するのです

EAを有効化する

EA有効化_拡大サイズ
EAを有効化するにはMT4の画面左上「自動売買」ボタンをクリックします。色が赤色の状態ですとEAが停止している状態で、緑色の状態になるとEAが稼働していることを示します。このボタンをクリックすることでEAの起動/停止を操作できます。

自動売買ボタンが赤色の状態自動売買_赤色自動売買ボタンが緑色の状態
自動売買_緑色

EAをスタートさせる

ではEAをスタートさせるためにEAを稼働させたい通貨ペアと時間足のチャートを表示します。次にMT4左下の「ナビゲーター」ウィンドウの「エキスパートアドバイザ」から稼働させたいEAを右のチャート上にドラッグ&ドロップします。

 EAスタート⓪すると以下のウィンドウが表示されます。ここでは以下の4か所のチェックボックスにチェックを入れてください。

 EAスタート②

  1. 「アラームを有効化」
  2. 「自動売買を許可する」
  3. 「DLLの使用を許可する」
  4. 「外部エキスパートの使用を許可する」

これでEAの稼働がスタートします。

最後にチャート右上に稼働中のEA名が表示されるので、こちらが正しいかどうかと、左上の「自動売買」ボタンが緑色であることを確認してください。

EAスタート③_拡大サイズ

自動売買ボタンが緑色の状態であることを確認
自動売買_緑色

参考:バックテストの方法

バックテストはEAの性能を試すうえで欠かせないプロセスです。バックテストは過去の為替相場のデータを用いて、EAをそこで実際に動かしていたらいくらの損益になったかを導き出すことが出来ます
それではMT4でのバックテスト方法を解説していきます。

⑴MT4左上の「表示」タブから「ストラテジーテスター」を選択 バックテスト方法⓪
⑵EAのセッティング

バックテスト方法①_番号付き

  1. バックテストを行うEAの種類を選択します。
  2. どの通貨ペアでバックテストを行うのか選択します。
  3. 分足、時間足、日足のどれかを選びます。

これを設定したら、右下の「スタート」ボタンをクリックします。
するとバックテストの結果が出力されます。

 バックテスト方法③
主にチェックすべきところは「純益」「純利益」「純損失」「勝率」「負率」です。純益がプラスであれば使うに値するEAといえます。但し、あくまでバックテストは過去のデータなので未来でも同じ利益率が保証されているわけではないことは頭に入れておきましょう。

参考:MT4ダウンロード方法

MT4のダウンロード方法は以下の記事で詳しく解説しています。MT4はWindowsのPC、MacのPC、スマホすべてで利用可能ですので、どなたでもお使いになれます。
https://newlifemeof.xyz/mt4-mt5-ctrader-download/

自動売買を始めたい方は、ぜひ海外FX会社の口座開設をしMT4をダウンロードして、取引を始めてみてください。お金を動かす仕組みさえ作れば、後は放置で稼ぐことが出来るので、この段階で労力を惜しんで何もしないのは非常にもったいないので、まずはやってみましょう!

口座開設がまだの方は以下の記事を参考にしてみてください。
今回は以上になります。ありがとうございました。

Jonko

実際にこの記事が役に立った!!という方は、以下のブログランキングのボタンをクリックしていただけると喜びます。。!!なんでも目指せ一位!!


海外FXランキング

自動売買を始める方法
最新情報をチェックしよう!